[Translate to Japanisch:] Symbol Single-Point Laser Vibrometer

シングルポイント・レーザー振動計

Optomet レーザードップラー振動計の測定ビームは、測定対象物の一点を狙って、測定点の振動を検出します。表面の変位、速度、および加速度は、ビーム方向と同一直線上で、一秒間に最大1億6000万回測定されます。常に高いサンプリングレートにより、0.05pm/√hz、1.7 nm/s/√hz、および1.8 µg/√hzの分解能で高精度の測定が可能になります。

Optometシングルポイント振動計は、レーザー光源、干渉計、デジタル信号処理を一つのハウジングに統合しているため、このパフォーマンスクラスで最もコンパクトなレーザードップラー振動計システムです。操作は、ハウジングの背面にある測定範囲を選択するための設定と、人間工学に基づいた回転ノブを変更するためのタッチスクリーンディスプレイを利用して直感的に行えます。

Optometの高度に統合されたUltraDSP信号処理は、最新のイーサネットインターフェイスを介して、非常に低ノイズの測定データを提供します。OptoGUIソフトウェアと組み合わせることで、シングルポイント振動計は、単一のソースからの連続デジタル信号チェーンを備えた、強力な振動測定システムになります。

同時に、既存のアナログからデジタルデータ収集システムで収集できる測定信号ごとに、個別のBNC出力を使用できます。各振動計は、特定のアプリケーションに最適な光学系とデコーダーを使用して構成できます。

[Translate to Japanisch:] Helium Neon Single-Point Laser Vibrometer

HeNe レーザー振動計Vector-シリーズ

Optometの Vectorシリーズは、ヘリウムネオン可視レーザー光源を利用した、高精度のシングルポイント振動計です。これらのシステムは、すべての反射面、水を介した測定、およびマイクロ形状システムに最適です。

[Translate to Japanisch:] Infrared Laser Vibrometer

SWIR レーザー振動計:Nova-シリーズ

Optometの Novaシリーズ振動計は、最大の信号雑音比を達成するために短波赤外線レーザー光源を使用しています。これらのシステムは、暗い表面や粗い表面、生体組織、および長い作動距離での測定に必要です。

[Translate to Japanisch:] Fiber Head Laser Vibrometer

光ファイバーSWIR レーザー振動計:Fiber-シリーズ

Fiber-シリーズ振動計は、コンパクトなファイバー結合測定ヘッドを備えた赤外線レーザーベースの振動計です。Fiber-シリーズ振動計は、限られたスペース、人工気候室、または極端な放射線被曝環境での測定に最適です。

微細な詳細のベールを剥ぐ – ハイダイナミックレンジ振動計

ご連絡下さい!

Contact