スマートDAQ

高性能データ収集および信号生成システム。他のすべてのSMARTデバイスと完全に同期し、シームレスな統合と効率的なリアルタイムデータ解析を実現。

データ取得の改善

 

SMART DAQは、最大50 MHzの高周波信号をキャプチャし、他のSMARTデバイスとシームレスに同期して、スケーラブルなデータ解析ソリューションを実現します。パワフルな信号処理と直感的なソフトウェアに、Wi-Fi、Bluetooth、USBなどの多彩な接続オプションを組み合わせています。

シームレスな体験

最大16チャンネルで、温度、力、加速度、圧力センサーを含む様々なセンサーをSMART DAQに接続することができます。同期されたデータは、分析のためにSMART Lab ソフトウェアでシームレスに利用できます。

 

コンパクトな3 in 1ソリューション

SMART DAQは、DAQボックス、オシロスコープ、シグナルジェネレーターという、以前は別々だった3つのデバイスの機能を組み合わせたものです。16チャンネルで、高ダイナミックレンジまたは最大50 MHzの高周波数でデータを記録し、最大8つの任意関数を生成することができます。

SMART DAQでデータ収集の効率を最大化

指先でデータ収集 - SMART DAQはまさにそれです。最大50 MHzの複数の高周波信号をキャプチャする能力と、内蔵の任意信号発生器により、生活をシンプルにします。

画期的なSMARTシリーズの一部として、他のSMARTデバイスとシームレスに同期し、高精度で多様なデータで研究、開発、テストを向上させる拡張可能なオールインワンソリューションを形成します。高精度な非接触振動計測を実現するSMARTレーザードップラー振動計であれ、より多くのSMART DAQであれ、すべてのデータは直感的かつパワフルなソフトウェアで簡単に記録され、多彩なデータ解析が可能です。

優れた信号処理とWiFi、Bluetooth、USBによる優れた接続性、そして多機能なタッチディスプレイを兼ね備えたSMART DAQは、研究者、開発者、科学者にとってハイエンドのデータ収集ソリューションです。あなたの測定を向上させます。

SMARTシリーズのハイライト

装置内の研究室

 

直感的なソフトウェア

統合SMARTシステム

 

同期測定

多彩な7インチ・タッチ・ディスプレイ

 

インテリジェントでコンパクトなデバイス

仕様書

一般仕様

最大周波数帯域幅 DC~50 MHz
信号処理 デジタル(FPGAベース)
ユーザー・インターフェース 7インチ・フルHD+タッチスクリーン、ピーク輝度1000nits
動作温度 0 °C~40 °C
寸法 長さ×幅×高さ(ハンドルを除く):147 × 270 × 95 mm
重量 ~2.5 kg
電源 AC100~240V(50~60Hz)またはDC12V
携帯性 シームレスな携帯性とシンプルなセットアップのための便利なオールインワンデザイン
保存温度 -10 °C~65 °C

コネクティビティ

アナログIN 12 レモ、±1 V / ±10 V 24ビット精度、最大1.5 MSPSの基準信号の同期記録。IEPE、TEDS、DC/ACカップリング
HFアナログIN 4 BNC、±1 V 最大50 MHzの基準信号を14ビット精度と312.5 MSPSの超高サンプル・レートで同期記録
アナログOUT 8 BNC, ± 2 V 16ビット精度と最大312.5 MSPSの信号発生器出力
デジタルIN 3 SMB デバイスまたはPPSの外部トリガが可能
デジタルOUT 3 SMB 外部機器のトリガーまたはPPSとして使用可能
デジタルインターフェース 3 - 10 Gbit/s イーサネット - 最大312.5 MSPSで測定データをイーサネット経由でストリーミングし、SMART DAQをリモートコントロールする。
    - 1Gbit/s イーサネット - SMART DAQ をイーサネットベースの機器のコントロールハブとして使用します。
    - 光ファイバーまたは銅線 - SMART DAQを他のSMARTシリーズ機器と同期させます。
同期(オプション) 6 SMB 他のデバイスと同期するための10 MHz出力と10 MHz入力 + 2 x PPS出力と2 x PPS入力

インプットとアウトプット

1 アナログ信号出力(BNC)
2 LEMO信号入力(12チャンネル)
3 BNC HF信号入力(最大50 MHz)
4 多目的SMBポート
5:多目的SMBポート  
6 スピーカー
7 GNSSアンテナ・コネクター
8 USBポート(タイプA)
9 デバイス通信/データ用イーサネット・ポート
10 光ファイバーコネクター(LCデュプレックス)
11 機器通信/データ用イーサネット・ポート
12 電源ボタン
13 USBポート(Type-C)
14 電源入力

ソフトウェアSMARTラボ

 

ソフトウェアの特徴

リモートコントロール - イーサネット接続経由で全てのDAQ設定
計測 - 複数の SMART デバイスを同時に使用し、リファレンス、マルチポイント、3D の振動計測が可能
データ収集 - 振動計から複数のリファレンスセンサまで、すべてのデータへのアクセスが 1 つのソフトウェアで完結します。
  - 多チャンネル任意信号発生器 - インポートした .csv または .wav ファイルから、定義済みの信号(正弦波、正弦波掃引、矩形波、ランダム波など)またはカスタム信号を発生
  - 位相が正しく、完全に同期された基準データ収集
測定分析 - リアルタイムの高速フーリエ変換による応答性の高いデータ分析
  - 最大536 Mio FFTラインによる周波数領域表現
  - 周波数応答関数(FRF)の位相補正計算
  - 測定中のFFTのライブスペクトログラム
データのインポートおよびエクスポート - 時間および周波数データを.csv、.h5、または.matファイルにエクスポート
  - 時間データを.wavオーディオファイルとしてエクスポート
  - ネイティブ・ファイル形式でのプロジェクトの保存と読み込み